ホーム > ピックアップコンテンツ > 特集記事 > イガルー・シマ文化財教室 > イガルー・シマ(私たちのまち)文化財教室

<< お知らせ >>


自治体共同利用型ポータルサイト「Okinavita(オキナヴィータ)」は、平成27年6月30日時点の内容をもちましてサイトの更新を停止いたしました。
※粗大ごみWEB受付及びムービーは引き続きご利用いただけます。

これまで掲載させていただいた内容の一部は7月1日以降も引き続きご覧いただけますが、情報の更新はございませんのであしからずご了承ください。

イガルー・シマ文化財教室 講座一覧

2013/3/6 update

「イガルー」とは沖縄の方言で「私達」、「シマ」はここでは「地域」という意味です。つまり、イガルー・シマ文化財教室は私達地域の文化財を学ぶ教室です。今回の文化財教室は宜野湾市喜友名について全10回にわたって学びます。Okinavita(オキナヴィータ)ではその様子を取材し、地域文化財の魅力を紹介していきます!

「イガルー・シマ文化財教室」へのご案内

  • 主催:宜野湾市教育委員会
  • (申込先:文化課  電話:098-893-4430 定員60名)
  • 日時:2012年6月~2013年3月
  • (毎月第3土曜日  午前10時~12時)
  • 場所:喜友名公民館
  • (受講料:無料  申込締切:6月中旬 ※申込期間は終了しています。)

※応募は既に締め切っていますが、室内教室のときは、名簿登載の正受講者に限らず、どなたでもご参加できます。

※都合によって、講師と日程に変更がでる場合があります。ご了承ください。

宜野湾市喜友名ってどこにあるの?

沖縄県中部に位置する宜野湾市に喜友名はあります。米軍基地の普天間飛行場とキャンプズケランに挟まれた地域で、古くからの文化財が多く残されています。代表的な文化財として「喜友名泉」は国指定、「喜友名の石獅子群」の内6体は市指定の文化財となっています。

喜友名の場所

一緒に講座を紹介するシーサー達(喜友名の石獅子群)

喜友名の石獅子群

講座一覧

第1回喜友名事始め

※第1回講座は終了しています。

第2回喜友名を見て知ろう

※第2回講座は終了しています。

第3回喜友名を歩いてみよう

※第3回講座は終了しています。

第4回喜友名の歴史・文化遺産を知ろ

※第4回講座は終了しています。

第5回喜友名の水の恵みと暮らしを知ろう

※第5回講座は終了しています。

第6回湧水あまくま散歩

※第6回講座は終了しています。

第7回喜友名の祭りや行事を知ろう

※第7回講座は終了しています。

第8回喜友名に伝わる歌を聞こう

※第8回講座は終了しています。

第9回喜友名の歴史・地名を知ろう

※第9回講座は終了しています。

第10回喜友名の歴史・文化遺産を語ろう

※第10回講座は終了しています。

 

このページのトップへ